大人は、負うことを逃れることはできない。日本の外から日本をおもろく。
 

どこに、こだわりを、もっているんだろうか?

って、考えたりする。
人生の、時間軸で、こだわりの点は変わる。

アッパーになるところが、恋だったり、もっとでかい愛になり
いやいや、国際的な認識に広がったり
常識が、国々で違うことも、思うし、日本の常識が、ちょいちゃうやろ、と
思う部分もあり、伝統的な日本の礼節を大切しているつもりはあるが
それを反故にされたりもしている。

われわれは、日本人であるけれども
もう、日本人ではないという認識を持たないと、次を作れないのか?!と
思うことが、多くなっているのは、

仁義。礼。智。心。

ってことを、自分を守ることに一生懸命で、人にやれんってことか。
と、悲しくなる。


くだらん自分を、守ることよか
おもろい未来のほうに、時間と、人生使えよ。

と、思うんだけど。


自分が、くだらないし、また、一方、可能性は、もっていることを認識する。

だから、責任は、果たさないといけない。

大人になると、責任が、たくさん、ペーパーでも郵便でもネットでもやってくる。
それらを、無視することはできないわけで

おまえ、コミットしているんだから、やれや!

の、お話だけで、それらを無視することは、
大人としての、責務から、目を反らしていることであり
残念な生き方の地獄行きである。

ひとは、なんで、人であるのか。
それは、社会的生き物であるから、人間なのであり
社会的に生きようとするならば、負え、だけの話だ。

負うってことを、逃れることはできない。


社会に、属している次元で、社会的責任を負っているし
まやかしの経済とか、政治やら、認識したうえで、
コミットしない!=そのお金儲けの経済に関わらない
という、チョイスが、必要なんだと、ずっと思っている。

社員を雇わないといけないから、乱雑なビジネスをしている会社も多いが
とりあえず先進国日本としてのプライドは、個人的にも死守はしたい。



日本の、明日が見えない社会であれば、
日本の外から、日本をおもろくすることの可能性に
メグは、常套手段やと、思うのでもある。







たんぱく質が、足りないらしいと身体はいってくるけど
豆腐をたべまくっているのに
脂質のことで、あさましさをプラスしたいと思う

ぼくの足りない、あさまし、って、えげつないエロティカで
そこには、脂ぎることもできるかな

自分に、自信をもつことは、いらない
まだ知れぬ世界で、どう、きちんと、お礼さえも言うことができないかもしれない

おなかが、減りすぎて、欠損することも知ってでも
生きるということは、そんなもんだと
生命に、近くなる

そこから、また、色彩は、はじまり










カテゴリ:次世代生活レイヴ | 06:25 | comments(0) | - | -
持続不可能な大量消費者界の、後進国への農業ICT。

 
木曜の日経新聞に、富士通の農業クラウドの記事があり切り抜いた。



富士通、農業クラウド「Akisai」を10月から提供開始
 富士通は2012年7月18日、農業経営を支援するためのクラウドサービス
「Akisai(アキサイ)」を提供すると発表した。
農作物の生産状況やコスト構造の『見える化』ができるようになるため、農業経営の効率化が
見込めるという。
農業生産管理SaaSは大きく二つのアプリケーションで構成する。
「生産マネジメント」=生産農家向け・生育状況や作業内容記録 と
「集約マネジメント」=出荷団体や仕入れ側向け・生産者が入力した農作物の収穫量データを
見ながら小売業者への出荷計画を立案・・・

ネットでの記事のリンク



メグが知る限りでは、中国が農業ICTが進んでいて、
時期による農作物の注意するポイントとか、初歩的な農業ノウハウにも答える
システムを作っている。
アフリカでは、ネット回線が細いので、テキストベースまたは電話で対応できるよう
システムも今、作られていて、富士通よか、そっちのほうが非常に興味深い。

現在、持続不可能な大量消費社会でありますが、

世界では1960年から2000年の40年で、消費支出は4倍。20兆ドル。
世界の人口の4分の3が最低1台テレビを所有し、11億の電話回線と、
同数の携帯電話が所有されているという。この10年で、さらに大きく伸びているだろ。
その反面、14億人ほどの人が絶対貧困(1日1.25ドル以下)で暮らしている。

食べ物の需要も3,40年で、穀物も魚も2倍ほどの消費の伸び。
そして、この300年(ほかの比較と比べると長いけど)で、
森林地帯は、40%ほど縮小している。

世界の半分の人が、
消費で、生計を立てている。


日本でだったらわかるが、世界で、半分とは。びっくりだ。
野良仕事しないとな!ですな。


後進国で、土壌をもっとよくすることができるのに
そのノウハウがない国がたくさんある。
知らないから、わかんない。

学びのきっかけの問題は、永遠に転がり続けるんだろうな。

富士通などは、電気屋で、システムのランニングで儲けようとしているけど
メグは、月に5万10万以上払わないといけないうえに
富士通のシステムとかは、ランニングのオペレーションもそんないらんし
システム作って、それで、ちゃりちゃり稼ぐという、公共料金の基本料金みたいな
えげつないやり方ではなく

農業にがっつりかかわっている、業者が販促の一環として
例えば、定期的に、肥料を購入したらとか、農業関連の人材派遣でもいい。
それら、農業に関わる業務での付加価値として、単価が高くなっても
つけたらよいサービスであると思うし
そういうことにも、助成金はつけてほしいな。
んま、海外事業だけど。




知らないから、わかんない。
いっぱいありすぎる。
自分が、できないことが多いし、努力してないことのほうがもりだくさんで
やりたいことも、学びが足りないので、できないのだ。

日本においては、全部、自分の、だらだらさだろうなぁ。
なんぼでも、本は図書館で借りられるのにな。









精神の上手投げをくらって
寄りだしぎりぎりのようで
ふんばることもせずに、ゴロンと海辺で横になる暇もある

だれをも、足ばらいはしてはいけない
浴びせたおすなんて、なおさらで

一本背負いの勢いで
瞬間の、掴みなげをしたいのに
ぼくは、ちいさい、ちょん掛けで




カテゴリ:次世代生活レイヴ | 01:05 | comments(0) | - | -
入れ替え可能な世の中なんて
 
問うとことないが。


自分の想定できる死の瞬間とか。
でも、おもろいやつは、語る。


色彩と音楽が、それに近くおもしろいのは、誰もが知っているが
立体で、やるのは、時空間の様相が長いから
それだけ、メグは、好きになっている。

さっきも、ダチに手紙を書こうとして、なんせ、半年以上下絵にかかっている。

本当に、ほしいのは、なんだろう。

いつも、考えるし、足りない。

もっとダチを愛することも、できてないかもしれない。
人から好かれることは、いっさいらない


カテゴリ:次世代生活レイヴ | 07:42 | comments(0) | - | -
これは面白い!世界初・南アフリカ発”ツイート自販機”


アフリカといえば、資源争奪戦やさまざまな開発が行われているが
興味深いアイテムを創りだしている場所でもありまする。

アフリカでも最貧国のひとつで、失業率50%以上、人口の6割以上が一日100円以下で
暮らしているザンビア発のソーシャルベンチャー「ZAMBIKES(ザンバイクス)」の
チャリンコ竹フレーム(9万円ほど、高いな)は前にチェックした。



竹製のチャリンコフレームは従来からあるが、これで、がんばって生み出しております。
このソーシャルベンチャーは米国人2人とザンビア人2人で立ち上げたのだと。
日本でも代理店いるようだす。
物流コストを考えても、のっけすぎやと思うのだが。。。。。


そして、本日、おおおおお!と。思ったのは、南アフリカの
ツイートすると位置情報をキャッチいて、
ツイートした人のもっとも近くい自販機から紅茶が出てくる
サンプリングの仕組み。




自販機大国・ニッポンで、この仕組みを使った販促できるんちゃうけ!?
と、うほーー。と、思った次第。

上記、南アパターンは、あくまでも販促なので、認知度と話題にはなるけど
利益はあがらない。
利益をあげるには、、、むむむ。。。

ランニングで稼ぐ商品、たとえば、ブラウンのひげ剃りとか。と思ったんだが
いやいや、もっと、認知度がないメーカーやブランドのほうが効果的だよね。

ランニングで、悪どく儲けているのって
通販とか、ネットワークやな、と、誰もが思うかもしれんし、メグも思う。
んは、通販のほうが、話術であり「人の話術」に依拠するので


(公共料金に入る会社はのぞく)

自販機に入る浄水器とかどうだろうか。
浄水器本体、サンプリングするけど
カートリッジ、よくあるように、ぼったくり。

んま、最悪な商売なのでもある。。。。


なーむー。


おまけで、実は良く知っていない、アフリカについて。。。外務省HPより。

(1)面積:3026万平方キロメートル(世界の22.2%)
(2)国数:53カ国(国連加盟国の27.6%)
(3)人口:9億2,500万人(世界の14.2%)(2006年)
(4)人口増加率:2.1%(2005-2010年)
(5)日本の大使館数:24

でした。そうなんだー。







立方体のなかでは生き物はこましゃくれるそうだ
盛りのついた蟻たちでさえ、立方体という建造物を知らない

摂氏35度から42度の、直線とデジタルに
人類の生死は綴じ込まれて
アラスカの火山からもらった熱で沸く
耐熱性菌も、熱が大好きな紅色した藻類も、
体温を測っている人間を、けらけら笑っているようだ

蓮が大きく脳裏と身体を天ににのばし
その傍らで、歯痛に悩む人もいる
蓮の葉に歯があれば、食中植物として、また、辞書にのっただろ

だだっぴろい宙のなかで
チクリという痛みを、四角に閉じるな

ビルディングで、教室で、自室でも
世界は、こうにも大ぴろげなんだと
痛みは、どこにも飛ぶことができる

ぼくらは、囲いを知らぬ、漂い人なんだと









カテゴリ:次世代生活レイヴ | 05:48 | comments(0) | - | -
排出権取引とは、ぼくらの怠慢パワーを、かなたの明るみにする仕掛け。

 

結局、朝生を、ぐだぐだと、最後まで、見たのであった。。。。
あったかい和の薄味お汁をいただくと、細胞は、よみがえり。

ぐだぐだと、な、ディベートでもない、糞と味噌をまぜだら、
どんなお味になるのん?いや、おれ糞でないし。ぼく味噌でないし。
な、共同幻想な、政治の人たちは、「我が唯一の、たまらん!」が
組織にまみれて、「代表者の決定」と、なる。という移行の感覚をもたらした
強点、とか、知りたいんだが。


マニフェストって、死語ちゃうけ???

優位性をもたらすための特異的言霊として、カタカナ使ってみてはいいの
たぶん、「「マニフェスト」の、意味をわかっているひとは、どんだけおるのか。
一方、コンセプトとかは、ばりっと、わかるやろ。

「マニフェスト」は、米国語用語なので、「やらんとあかんこと」の語彙で
日本人は、認識している。
メグは、「コンセプトと事業計画」だと、思っていて
とっても、大切な起点だ。

ってか、測定し、検証し、実証していかんとあかんのが
リアルに、ぼくら、皆である。

その狭間の、数値と、人間性が、おもしろいので
もっと、根元的ないのちのほうへ。



日本では、
またもや、政治の人(これは、政治家ではなく、家族を養うための政治家)と、
国家をもちょいと金ズルにしつつ、もっと、貧困な地球の国に向けて


怠慢パワーを、発電パワーにできるなら、だれでも賛成するやろ。



10年ほど前からバイオマス大好物です。

いろいろと考えていた。


間、つぶしにでも。

スリランカの、小学校に掛かっておった、絵。
スリランカは、仏教国でもあるしな。






水中めがねを、サングラスにしている、すてきな、おっちゃんもいた。



手作りのブランコに揺られつつ、なんかを
発見してしまうメグ


むっちゃくっちゃ、やわらかい記憶です。

メキシコの、がりがり骨骨ロックな、メグの記録もあったけど
なんせ、人間を残したくないので、いつか、どこかで








おもしろい!と、思ったに残念だった
ということが、この先あるなら
ひとを見るめは、やしなっているけど
ひとを殺す術は、まだ勉強しないといけない

おもしろい!と、。思ったのに残念だったことが
ないふこうは、ナイフ乞

血は大嫌いだから、出血が少ない方法のほうで
しかも、自滅のほうで
だれもが、ほったらかしているし
生ぬるいお湯につかっているから
生きることに必要な温度も、無知のまま
ただ、したいことをして、えらそうなことも、しかられることもしているようだけど

ああ、と、取り戻して
骨抜きにされた操り人形と、肉抜きにされた操り人形が
戦っているようだけど、愛しあっているようで、
おまえたちは、今生一妻の、しがらみで

くくることを、しらないと
くぐつになり、くくりの、あいまの、あいまいほうで



カテゴリ:次世代生活レイヴ | 05:18 | comments(0) | - | -
NEDOの採択通知授与式に行ってきた@二国間クレジット

 
仲間たちが海外なので、NEDOの「平成24年度「地球温暖化対策技術普及等推進事業」
採択通知授与式に出席してきた。in 川崎

モザンビークでのBDF発電+太陽光発電のハイブリッドシステムによる電化プロジェクト。

二国間クレジットの事業化のアイデアが評価されたようで、
ありがたやー。
メグのモザンビーク行きも近いのである。はやく、ワクチン打たないとなぁ。

NEDOのサイトでも公表されているので、載っけてもいいかな。



分厚い報告書(150ページ超)と提案書(60ページ)。
こんだけのクオリティのものを作れたら楽しいだろうなぁ。
ツメの垢を煎じて飲まないとあかん! 


本件で一緒にお仕事をする友達とも、久々におしゃべりできたし!
やっぱり、バイオマスは、面白いし、自分がやる仕事として一番、しっくりするのである。


飛行機のなかから、夕焼けをぱしゃり。




むっちゃ目がしんどいので、ちょい仮眠してから
朝生でも見ようかな。

今回は、「消費税増税と日本政府」なり。
子守歌にならない、刺激的な内容になりますようにー。

なーむー。


さてと、帰宅するべ。









くちびると、くちびるを一文字に結んでいても
目と、目を、つむっていても
たましいやら、こころやらは、物語のように脳裏に現れる

だまって、ただ、みただけでも
そのひとの、慰めと、悦びと、
そのひとがしたい、いたわりと、温みが、わかる

その感じて、その上で観じてしまう世界と
ぼくは狂騒したい

とても、古風な風情だ

寒風に、ひとりいきりたち
ひとり倒れては、

おや、またもや死に損なった
と、生命を、賭く



カテゴリ:次世代生活レイヴ | 21:44 | comments(0) | - | -
東京湾・セシウム増加中。       蕎麦『砂場』もくっつきぼうし。

 
明日から阿蘇でバイオマスの仕事スタートなので福岡オフィスに戻ってきたー。

実家でも、テレビを全くといっていいほど見ないけれども
なにやら、予測可能だった、やっぱりな!なニュースもあり。

東京湾・セシウム増加中。





東京湾の海底の一部で、放射性セシウムの量が昨年夏からの約7カ月間に1.5〜1.7倍に
増えていることが近畿大の調査でわかった。昨年3月の東京電力福島第一原子力発電所の
事故で陸地に降ったセシウムがいまも河川などから流れ込み続けているためとみられる。

近畿大の山崎秀夫教授(環境解析学)は今年4月2日、東京湾の荒川河口の周辺5カ所で
海底の泥を掘り、深さごとの放射性セシウム濃度などを昨年8月20日の調査と比べた。
濃度自体に大きな変化はなかったが、海底表面の泥が積もるため、
濃い部分がより深いところに達していた。前回セシウムの総量がもっとも多かった地点では、
1平方メートルあたり約1万8200ベクレルから約2万7200ベクレルと約1.5倍に増加。
ほかの地点では最大で約1.7倍に増えていた。



いまは九州にいるし、実家では、お魚も地元のものを魚市場で競ってきたもの
野菜は父上が育てたものを食しているので、超個人的には放射能は身にふりかかってないけど
これが、玄海原発だったら、怒り度は、沸点を突き抜けて雷さんのほうまでいくだろう。

そう、他人事ではないのだよなー。ほんとに。

江戸前寿司が、世の中から消えさる日も近い。。。。


そんな本日は、畑のインゲンの苗の横に棒をつきさしていく作業やら
オクラや、ゴボウの種植えやらの作業。この季節は植え付けがメインなので
みどりまみれの畑の画像が少ないのであーる。

右側の緑もっこりは、えんどう豆です。




福岡行きの高速バスに乗る前に、
北九州市小倉南区の、「砂場」という蕎麦屋さんに初めて父上と行ってきた。



無類の蕎麦好きすきであるメグは、饂飩が好きではない。
福岡は、うどん屋ばっかよーーーー。凹
しかも、蕎麦、高いねん!

福岡に蕎麦屋が少ないことに不満であるのだが
ここの蕎麦は納得。CP良し!
しっかりしたお蕎麦で、量もしっかり。価格もお手ごろ。



さてて。デザイナーさんとこに行ってこよ。





首をつっこめば、つっこむほど
むきだしになる
ぼうぼうと立ちこめる人生経験が見えなくさせる

透明な、すべる、氷塊
そこに、楔を、打っていた

素肌のまま、粘膜のまま
もえる、きりん
もえる、じかん

ほんとうに、かんがえるように
かつてのシュルーレアリズムが
現実になっている




カテゴリ:次世代生活レイヴ | 18:11 | comments(0) | - | -
無人島販売サイト。尖閣諸島の地権者がガリガリ亡者でありませんように。

 
東京都尖閣諸島寄付金 口座開設!!!

・・・・・・・・・・・・・
石原慎太郎知事は27日、沖縄県・尖閣諸島購入問題について「尖閣諸島寄附金口座」を
開設したと発表。現地調査のための上陸許可申請など、実務を担当する7人態勢の専従組織を、
5月1日に設置することも明らかにした。
石原知事は、尖閣諸島購入の寄付金が、都庁に現金書留などで計37件、計数十万円
寄せられていることを明らかにし、「10万円入っているものもあった。インターネットにも問い合わせ
や協賛の声があり、ありがたい」と語った。
・・・・・・・・・・・・・

国がアテにならないので、都でどうにかしたろうやないか!というのは、良いとは思うが、
いったい、目標金額とかあるのだろうか??????

70年代に約4600万円で尖閣諸島を譲りうけた地権者は、現在、日本国へ
年間約2,450万円で賃借(魚釣島2,112万円、南小島188万円、北小島150万円)している。

そもそも地権者は、戦中や戦後に土地を政府に没収されたり、削られたりしたために行政や政治を
信用できないとし、島は自分達で守り、絶対に売らないとしていた。が。。。。

4月16日に石原知事がワシントンで行った講演では、地権者から買い取る方向で基本合意した
ことを明らかにしている。地権者と30年来の友人である山東昭子参院議員の仲介により半年に
わたる三者の極秘交渉の末、

「個人で所有するには限界がある」

「政府に買い上げてもらいたいが、今の政府は信用できない」

などととしていた地権者が売却を決断した。とのことだが、

幾らで売りたいんだろか????

これまでも中華圏から数十億から数百億単位で売却をもちかけられたとかあるが
ほんとか?!

無人島販売サイト(←リンク)を見てみると、島って、数千万でゲットできるんだな。安い!






5000万円ぐらいで、ほいって、都に譲渡すべきだと思うんだが。

地権者がガリガリ亡者でないことを祈りつつ。







脳にとけこむ日常のなか
歴史のみどりは、変化して
季節の桃色は、点滅している

いつもの、ただなかで
ケモノたちは、そのままの姿をさらして
すうべては、狂おしい阿片のうるおい

爪をもついきものたちは
万華の事象をちいさなカラダにいれこんでは
生き残るためではなく、生き残すために
ドクドクと、流動している

喰われそうな、ア音
形容詞なんて捨ててしまった
その身の、わななき

ひとびとのなかにもある
脳髄爆裂





カテゴリ:次世代生活レイヴ | 23:57 | comments(0) | - | -
20年後も、放たれつづける放射能。ガイガーカウンター絶賛販売中うぅ。


本日のBGM  GALAKTLAN
昨日から聞きっぱなし。エストニアのプロジェクトです。
メグはファーストアルバムしかもっていないので、他のアルバムあればゲットしたいんだが
アマゾンにもないんだよねー。



さてて。福岡オフィスの隣の、ビックカメラでも
ガイガーカウンターがフェイス(1F入口)で売り出しまくり。

そんだけ、福岡でも、儲かる商品となっているんだろう。

震災後の政府の放射能情報発信リテラシーの低さに「政府信じられない」レッテルを
貼られている。確かに、震災や原発を扱った報道番組やドキュメンタリーは海外のものを見て
うわ、こんなの日本のテレビで見たことないぜ。という、例えば原発直後のフクイチのシーンも多々。

そんなさなか、政府が20年後までの年間空間線量率の予測図を発表。。。。

これによると、原発が立地する大熊町と双葉町の境界付近では20年後でも居住が
原則制限される帰還困難区域(年間被ばく線量50ミリシーベルト超)が、両町に加えて
浪江町、葛尾村では居住制限区域(同50ミリシーベルト以下20ミリシーベルト超)が残るとのこと。

2012年3月末



20年後



積算値のマップも出してくれないかな!?!

完璧農業はアウトなわけで、海洋汚染の問題も海外メディアが発信してくれるだろう。。。。


ドイツのドキュメンタリー映画「Hibakusha~広島から福島へ続く原子力ビジネス~」発見。

上映会を最近やっているようなので、動画をアップするべきだと思うのだが。。。
内容はというと・・・・・

3.11から一年を経た日本。巨大な力で勧められてきた原子力政策と、
それに対抗したちあがる民衆の姿を伝えるドキュメンタリー
「Hibakusha〜原子力資本主義の転換〜広島から福島へ(暫定タイトル)」(67分)
英題“Hibakusha- from Hiro to Fukushima, nuclear capitalism tries to rebound”)。
ドイツ人監督ラルフ・T・イーメイヤー氏とドイツのエネルギー政策担当ドロテー・メンツナー連邦議員・
共同監督作品。
ドイツ、フランスでテレビ放映され、大きな反響をよんだ。
国内稼働中の原発が残りあと一基となった日本への監督来日にあわせ、緊急上映決定!
福島第一原発30キロ圏内への取材、もんじゅ敦賀原発地元への取材、
福井若狭湾の原発が止まった関西電力への取材、福島の母、原発震災避難ママ、
広島の被爆者へのインタビューなど。
エネルギー転換期を迎えた日本の姿を、同じ工業国でありながら3.11後に脱原発を実現した
ドイツからの目で切り取る。
ジャーナリストの鋭い目は、広島での原爆投下後、アメリカ占領の中で、
経済発展の夢とともに導入された“原子力の平和利用”のベールを暴き、
日本人がだまれ続けてきた原子力資本主義の姿を浮き彫りにする。というもの。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ヒバクシャ〜世界の終わりに」 鎌仲ひとみ監督作品 をくっつきぼうし。




アフリカもそうだけど、中近東も、行っておかないといけない場所だよなー。






夜半、海は濃く深く茂っている
初々しい恋人たちがピチピチ爆ぜるような
死後の国からのささやき言が聞こえるような
地上の誰よりも長生きをしている海は
夜になると、のどをもつ

鳥になって近づけば
何を言っているのか、わかるかも
ここから、彼方まで

波音に後ろ髪をひかれたまま
生きることこそ
清廉で、夢もみよう


カテゴリ:次世代生活レイヴ | 00:01 | comments(0) | - | -
梅原猛の人類哲学と、未来創造への方法論の必要性。

 
やばい!急にまとまったお金が必要になるの巻。
しかも、病院とか・・・・・そんなもんに使いたくないのに、でも、しょうがない。涙
でも、「やばい!」のは、何かとモチベーションが上がるので、よしとしよう。ニシシ

うげ!お葉書書こうと、墨と筆用意して、いざ、桜モチーフのはがきセットの
包装を外したら、なんともそれは、葉書ではなく封筒セットだった。。。ガックシ
と、日々、いろんなことがありますが。

昨夜、NHKで夜中の2時から3時まで、
梅原猛×東浩紀 が3.11後を考える番組があった。

先日亡くなった吉本隆明と梅原猛は同年代。87歳。
激動の意識転換を余儀なくされ、葛藤と苦悩を味わってきた戦中派が鬼籍に入っていくのは
未来を考えていくうえで、分厚く生々しい百科事典を無くすようなもんだ。

戦中派の多くがそうであるように、梅原さんの青年期の在り様も興味ぶかい。
西田幾太郎と田辺元に傾倒し、京大=西田  東大=和辻哲郎(元・西田の下で助教授)
どっち行こうか迷い、西田幾太郎の京大をチョイス。
その後、ハイデッガーの存在論に、虚無に、食われて破滅的な日々を送るようになったりしてる。

その後、日本の古典を研究しはじめ、仏教、神道、その他もろもろを
縦横無尽に研究し、いまは、京都の緑あふるる和辻哲郎の旧宅に住んでいる。

5月に梅原さんの『人類哲学へ』(NTT出版)が出版されるが、
この本は、これまで梅原さんが考えてきた、日本文明とその根本にある
”草木国土悉皆成仏”、人間中心主義ではなく、自然と共に生きていこうとする考えが
まとめられたもんになるんだろう。

メグも日本人とは何か、その精神性、共生する生き方やら
そこから個人主義的になっていく歴史を多少なりとも学んだし、

他に見いだす=他に霊力を宿す、日本的精神は、
利己的・人間中心主義ではない
協調する生き方にフィット
すると思うんだけど、

他に見いだす=他に霊力を宿す、なんて精神構造をもってない
宗教・風土・歴史の人たちに、その繊細で独特な感性を、いかにすれば
芽生えさせることができるのか!

ということを、語っていただきたく、思うのです。

哲学は、わかる。では、方法論は、どうする!


そこいらについてもっとぐるぐるしたいので
いまからダイアローグしに行ってきまーす。

梅原日本学についてわかりやすく紹介しているサイトをリンク!長いけど。



只今のBGMは
Beethoven, Symphony No 7, II
ベートーヴェン 交響曲第7番第2楽章









喰うためだけに、生きるのではない
生きるためだけに、死ぬのでもない
生きる価値をみいだすために明暗に包まれ
哀しみと喜びの鐘が季節を告げる

目をつぶれ
無意識の奥底からマグマはあふれ
息をのめ
存在の地平はひろがる

生きるために、生きるのではない
在ることの必然に這いつくばって進め
人間が人間になるために














カテゴリ:次世代生活レイヴ | 21:25 | comments(0) | - | -
| 1/11PAGES | >>