<< 色慾万歳と、江戸時代に「色道」を極めた仙人たちの本。 | main | 菜食する普通と、主義に走る人たち。トルストイの顔、初めてみた! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
天皇誕生日で祝日なの or チェットベイカー誕生日なので礼賛。


12月も23日になった。
今日は祝日らしいな。今上天皇の誕生日か。
敬愛なる彫刻家・浜田知明の誕生の日でもある。
調べてみると、チェット・ベイカーも、誕生した日だ。
こういう人になりたい!な水森亜土も、23日生まれだと。


今生天皇。浜田知明。チェット・ベイカー。水森亜土。。。。

生まれてこの方、うごご!と、思った順に並び替えると、
<ものごころ付かぬチビッコ期の>チェット・ベイカー

<幼稚園ぐらいのときにテレビで大好きになった>水森亜土

<二十歳を過ぎてはじめて知った彫刻の世界>
浜田知明

<グローバル化になり日本人としてのアイデンティティって何か?からダイブした>天皇 

なのだ。。。。メグのちっぽけな思想史において、天皇よりも、チェット・ベイカーのほうが
初恋に近かったのです。うぬ。いまでも、チェット・ベイカーの方が
脳裏を泳がせることができりる=永遠の媚薬でもあるんだけど。

自分でいま書いて、芸術家と、天皇を、比較する、ということをするってのは、興味深い。

砲丸投げと、相撲を、比べているような感じだね。
どんだけ飛ばすのか、と、四角い仕切り線のなかでの所作を守って形式美のなかでの
「我が」の、歴史の、我がと勝敗とか。
日本は、「引き分け」が、ある文化で、世界でも珍しいと聞いたことがあるんだけど
相撲でも、「引き分け」は、あるのかな???
結構、これは、重要だ。相撲は、神祇だから。

相撲に「引き分け」が、ないならば、そこには、もうはや、仏教やらの他宗教が入ってきた上での
カミゴトになるんだろう。

ってことで、「音」の勝ち!

認識が無意識的に、縛られるほうが、負け、との判定において。ぶひひ。



ということで、12月23日に生まれた、チェット・ベイカーの超・有名な音を
氏の、歴史の蓮華の葉の上に。


逆に、オッサンになったときの、渋み味から。
息が長い。
年をとれば、あだこだのもう言葉にもしたくもないことがあればあるほど
まなこは閉じて、眉間にしわはよるし、言葉にしたくないことが
響きになる。

呼吸になる。



それでも、このオッサンは、枯れてないので、相変わらず「オトコ」であり、
色めいているんだけど。


で。若いとき。





メグが、CDで、聞いているのは、この、桃色吐息な、病的なものの、後のほうの
宙恋。恋宙なんだが。


その後の、物憂い、感。
若人ならではの、苦悩の透明感をもったまま
でも、出したくない自分と、出す自分の矛盾をかかえて
恋にも愛にも、いやいや仕事にも、どうなんかいな。だ。


その人の時代時代において、歌詞の訳しかたは、変わる


もう、青春なんて、味わいたくもないわい。
と、思うこと、それも、終わったことだ。
あの時の、狂気にも、慣れてしまう、経験とは。


ひさびさに、メグのつてない和訳。




ぼくの可愛いハニー、ヴァレンタイン
やさしくて可笑しいハニー、ヴァレンタイン

きみは、ぼくを、心底、笑顔にしてくれる

見た目はちょっと笑ってしまうし
写真向きでもないけれど
でも、きみは、ぼく好みの作品だ

見た目は、ギリシャ彫刻よりは劣るかな
口元はちょっと締まりがないかも
それに、きみがお喋りするとき、もっと、洒落たこといえばいいのに

でも、変わらないでおくれ
髪一本も変えないで

もしも、ぼくのことを想ってくれるなら
そしたら、毎日を、愛で祝うヴァレンタインデーになるだろうから





身近でも、若人よか、オッサンのほうが、熱いんだが、
過去も、そうだな。。。

物語る。


なんにせよ、白、黒、グレー、いろいろ色に、
経験踏んでいるオトコは、オモロイ。
そして、そこに「知」と「血」と「海か山」が、あれば、
語り過ごすに、値する。




カテゴリ:音霊超越レイヴ | 01:11 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 01:11 | - | - | -
コメント
コメントする